CGの可能性

最近?映画やドラマなど、さまざまなところで、CG技術が使われています。。。

トランスフォーム。バーチャル+リアル。3Dとしての形態認識?場所性の消失?

CG制作に関わる人間としては、しょせんCGと思っている部分が正直あります。。。

ゲームであったり、映画であったりという方向性しか、商業ベースには、なかなかのせていくことができないかな?と常日頃から、思っているんですが、

建築パース・CGパース制作に関わる中で、CG技術を新しい活用法をしこうしないといけませんね。


これまでは、建築物自体が、環境、形態、空間、意匠、構造などが、どうのこうのという、とらえ方をされてきているが、

写真立てが、デジタルになっている現代。iPadやiPhone...

建築パース・CGパースにも、新しいとらえかたや活用法があるかもしれないですね。





建築パース・CGパースのデザインマシロ 岡山



建築パース・CGパースのデザインマシロ の ブログ
Calendar
<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
search this site.
tags
archives
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24