建築パースの作成イメージ

建築パースの作成方法は、手描きパースなら、イメージしやすいと思うのですが、

CGパースの場合は、まだまだ理解されていないように思われます。


設計事務所の方々でも、建築のプロではありますが、あくまで設計のプロで、

CGパースのプロではありません。


作成するイメージを、簡単に説明すると、模型をつくるのと同じだと思っていただくと
解りやすいですね。


だからといって、全て同じではありません。

仕事として建築パースを作成している場合、納期が決められていて、時間の限りがあることが、ほとんどです。

建築パースの場合は、模型と違って、1枚の絵ですから、基本作成する面としては、3面をベースにします。

イメージとしては、サイコロのような立法体をどこから見ても、3面しか見えないのと同じです。

もちろん、あくまでベースの部分ですが。。。。

なので、建築パースを注文される場合に、微妙にアングルが違う場合の対応は、問題ないわけですが、南西からショットと、北西からショットだと、作成する面が多くなる為、コスト、時間がともにかかってくるわけです。


建築パース・CGパースを作成する場合、建築についての知識、経験も必要ですが、
独自のCGパースの作成手順が必要になります。




建築パース・CGパースのデザインマシロ 岡山



建築パース・CGパースのデザインマシロ の ブログ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24